【推薦図書6-2】「大高城をめぐる攻防と周辺勢力」(後編)

 昨年、本会々員の森 伸之さんが、「大高城をめぐる攻防と周辺勢力(前編)」と題する論文で、「水野氏」を数多く採り上げられましたので、本会ブログで、【推薦図書6-1】「大高城をめぐる攻防と周辺勢力」としてご紹介いたしました。
 本論文は、当初『愛城研報告』に投稿されましたが、かなりの長文のため、第14号と15号に2分割し掲載されることになりました。
 昨年の、第14号(2010年8月)は、「大高城をめぐる攻防と周辺勢力(前編)」として、全8節の内前半の1節から4節が掲載されました。
 本年は、後編として、2011年9月発行の15号に、5節から8節までの続きが掲載されました。
森さんから再び送られた、第15号の表紙、および本論文の第1ページ分の画像を参考資料として掲載します。
 詳細については、 「愛知中世城郭研究会出版案内」をご参照ください。

◆【推薦図書6-1】「大高城をめぐる攻防と周辺勢力」
                                             研究会事務局



◆森さんのブログ
徳川家康と知多半島(番外:大高城に関する論文)


e0144936_11431371.jpg

e0144936_11435697.jpg

[PR]

by mizuno_clan | 2011-10-10 11:45 | 推薦図書