「水野氏史研究会の概要」&「会員募集要項」

===== 水野氏史研究会の概要==========
                                           ● Update2013.11.30

■会の趣旨 
 「水野氏史研究会」(以下本会)は、時代を区切らず総合的に「水野氏」の歴史研究活動を行います。水野氏と関連した氏族など、水野氏と何らかの関わりがあれば、本研究対象とします。
 また本会趣旨は、幅広くオープンな参加にあり、広範囲な水野氏の研究はもとより、“極めて限られた範囲”での水野氏およびその関連の研究も主体としています。従ってその研究成果を、グループ活動を通じてより多くの人達に広く知っていただき、会員および会員以外の人達からの情報を収集しやすくして、会員の更なる研究の一助となることを主眼とします。

■事務局 
[組織] 
(1)事務局は、本サイト上に置きます。
(2)委員は三名体制とし、共同して会の運営にあたります。
(3)「協同研究」においては、それぞれの項目ごとにマネージャを定めます。
(4)本会が利用するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の管理運営担当者として、それぞれにマネージャを定めます。

【委 員】
委         員 : 水野 智之  博士(歴史学)
    所属: 中部大学大学院 国際人間学研究科 歴史学・地理学専攻 准教授、 中世史研究会(委員1997-98、1999-2000、2003-08、2013-現在、代表委員2011-2013)・名古屋歴史科学研究会(研究委員:2011-現在)・織豊期研究会(委員:2011-現在) etc.  ▶profile

委員(運営推進) : 江畑 英郷               所属: 歴史作家、織豊期研究会々員


委員(世 話 人) : 水野 克彦(号:青鷺=shouro)  所属: 愛知学院大学開放講座聴講生、中部大学オープンカレッジ聴講生、織豊期研究会・中世史研究会々員

 
【共同研究】
(1)水野梅暁
マネージャ:広中一成   ▶profile

【SNS】(本会公式)
(1)ブログ
 マネージャ:水野克彦(号:青鷺=shouro)/ 江畑 英郷
(2)掲示板
 マネージャ:水野克彦(号:青鷺=shouro)/ 江畑 英郷
(3)「Facebookページ」
 マネージャ:広中一成/水野克彦(号:青鷺=shouro)



■会員の資格 
本会の趣旨にご賛同いただける方。本姓が水野氏の方。また一般の歴史愛好者も歓迎いたします。

■年会費 
会の運営が軌道に乗るまでは、年会費を徴収しません。当面は、オフラインの研究会開催時に徴収する参加費等により賄う予定です。

■連絡・通知 
事務局と会員間のすべての連絡および通知は、原則として「電子メール」と「本ブログ」で行います。

■事業内容
(1)会員の研究成果発表、および意見交換などの活動の主体は、「本ブログ」「本掲示板」「本公式Facebookページ」とし、会員による投稿を主体とします。
「研究論文」「研究ノート」「史料紹介」「研究余滴」の掲載方法については、会員(筆者)が事務局宛に、電子メールに原稿(windowsメモ帳形式)を添付して送稿したものを、事務局がブログに投稿します。但し本会の趣旨に沿わない場合は筆者にその旨を電子メールで連絡し、投稿は一時保留とします。
 投稿文に関する感想・指摘などの意見交換は、本ブログコメント欄および本掲示板に会員が各自投稿してください。この場合も不適切なコメントは事務局の判断により削除する事があります。
 なお投稿者名は、プライバシー保護の観点等から、本名の外、ハンドル、ペンネーム、雅号などの仮名による投稿も可能です。
(2)オフラインの会員研究成果発表として、本会主催講演会・報告会ならびに出講を適宜行います。
(3)他団体と連携して、本研究と関連したシンポジウム・講演会・ワークショップ等の研究を行う事があります。
(4)会誌については、「(1)」の主旨に従い、当面は発行する予定はありません。
(5)その他必要な事業は、逐次考えて行く事に致します。

◉このサイト(ブログ・電子掲示板、ソーシャル・ネットワーキング・サイト、以下同じ)は、本会の公式サイトです。
◉このサイトの管理・運営は、本会事務局が行っています。
◉このサイト内に張られたリンクの内、外部サイトのものについては、その内容に関して本会はその責任を負いません。
◉このサイトから入手された情報、および「情報の変更、削除、公開中断、公開中止」により発生したあらゆる損害に関し、本会は一切の責任を負いません。
◉掲載内容やURLは、予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

■その他
(1)会員には、今のところ何の義務も発生しませんので、お気軽にご参加下さい。
(2)規約は、当面作成しませんが、会の発展状況を見て検討します。
(3)事務局所在地、役職は当面は定めませんが、、逐日組織改善に努力していきたいと考えています。
(4)その他ご質問があれば、事務局までご連絡下さい。


================= 会員募集要項 ===================
入会をご希望の方は、下記の事項を記載して電子メールでお申し込み下さい。

(1)氏名(ハンドル・雅号・ペンネームなどの仮名でも可能です) 
(2)所属名(大学名や研究会名など)
(3)簡単な自己紹介(非公開扱いとします)
(4)メールアドレス

*ご入会は、「入会専用メール」からご送信ください。
==============================================


[PR]

by mizuno_clan | 2013-12-01 08:34 | 本会について