カテゴリ:Information( 41 )

3/19 障害発生&復旧のお知らせ

 本日、水野氏史研究会ブログの閲覧ができない状況が長引き、アクセスいただいたみなさま方には大変ご迷惑をおかけいたしました。
先程、エキサイトブログから下記の通りのアナウンスがありましたので、転載します。

                                            研究会事務局

======================================
3/19 障害発生&復旧のお知らせ
 いつもエキサイトブログをご利用いただき、ありがとうございます。
本日3/19(土)10:00 ~20:00 の間、エキサイトブログのサーバの負荷が高くなり、処理に時間がかかっていた影響でブログの閲覧、投稿ができなくなっておりました。
現在は復旧しています。

【影響範囲】
•PCからの閲覧、投稿
•スマートフォンからの閲覧、投稿
•携帯電話からのメール投稿

尚、今回の障害ではブログデータに影響は有りません。

ご利用の皆様には、長時間にわたりご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。
今後ともエキサイトブログをよろしくお願いいたします。

           2011-03-19 20:52
                                       エキサイトブログ向上委員会

======================================
[PR]

by mizuno_clan | 2011-03-19 22:08 | Information

大地震お見舞い申し上げます

各位

 大地震が起き、昨日からTVで、ほんとうに悲惨で心の痛む情景が流れておりますが、
会員各位および本会にご支援ご協力をいただいております皆様方の被害状況は如何で
ございましょうか。
 御身とご家族ご親類縁者のみなさまのご無事と、できる限りの少ない被害とを願って
心からお見舞い申し上げます。

                                         研究会事務局
[PR]

by mizuno_clan | 2011-03-12 10:25 | Information

2011年賀

e0144936_023155.jpg



 昨年は一方ならぬお引き立てにあずかりまして誠にありがとうございました
今年もよろしくご支援の程お願い申し上げます

  平成廿三年 元旦


                             水野氏史研究会事務局
[PR]

by mizuno_clan | 2011-01-01 00:05 | Information

2010暑中見舞い

e0144936_1384084.jpg

[PR]

by mizuno_clan | 2010-07-14 13:09 | Information

◆本会開設二周年ご挨拶

 水野氏史研究会(以降本会)は、「水野氏史研究」に関心を持っておられる多くの人々が、その研究成果の発表および意見交換を行い集える場として、2008年3月、web上(当面はブログ形式)に設立しました。
本日3月3日は、桃の節句と同時に、水野氏史研究会の「開設二周年記念日」となります。

 本ブログでは、会員諸氏の研究成果を投稿し、会員やゲストの方々からのコメントを付していただき、「水野氏史研究」に資するよう日々努めております。
 今日「水野氏」を取り上げた、歴史教科書を始め大学の講義や諸著述・編纂などは、決して多いとはいえず、未知であったり、また手付かずの文献資料は全国に多数散見されます。このことから本会では、今後長い年月を掛けてこれら史料を解読し、「水野氏」が歴史上に果たした大きな役割を顕彰し、未だマイナーな存在である「水野氏」を、ネットを通して全世界に広報していきたいと考えております。
 本会の発足により「総合水野氏史研究」情報を、同好のみな様と気楽に話し合える「共用の場」が設営されたことで、更なる研究が進展する事を期待しております。現在の新テーマは「水野氏と戦国談議」を行っています。

 本会運営は、主としてインターネット上で行い、紙媒体の会報や年報の発行は行わず、投稿および活動報告などは、電子媒体の「Web刊」(ブログ記事)で代替します。

本会組織は、当面は事務局に委員3名を置き、会の進展に伴い委員を増員し、会長、事務局長、会計などの役職を決めていく予定でおります。

 本会会員には、歴史・宗教学者諸氏、歴史研究家諸氏、小河水野氏(福山結城水野家第二十代ご当主、山川山形水野家第十六代ご当主、及び各嫡流庶流家諸氏)、桓武平氏水野氏(嫡流庶流家諸氏)、並びに全国の大学院生・学部生諸氏等に入会いただき、昨年は海外在住の方からも入会いただきました。

 また、本会は、全国大学の元学長・名誉教授・教授・准教授諸氏、および学芸員諸氏、作家諸氏など、多くの著名な方々から深いご理解とご支援をいただいております。

 本会は、一般の方に広く開かれた非営利の研究会であり、水野氏に関心のある方なら、どなたでも参加できます。只今引続き会員募集中(入会金・年会費不要)ですので、本趣旨にご賛同いただける方は、入会専用メール 【水野氏史研究会入会申込書】からご入会いただきたくご案内申しあげます。



 尚 一昨日発表した前3ヶ月間の「水野氏史研究会ブログへの第8回アクセス解析」でも触れましたが、この二年間で本ブログにアクセスされた、ユニーク・ユーザー数は 12,099 ip 、ページ・ビュー数は 33,344 pv と順調に伸張してきております。これも偏に会員各位、協力支援者各位、ゲスト諸賢からの温かいご支援があってこそと、ここに改めて感謝申し上げます。

 昨年度は、水野忠重および嫡子勝成などの水野氏が登場する、安部龍太郎著『下天を謀る』と、小河水野氏が桶狭間の戦いで果たした役割を解析した、江畑英郷著『桶狭間-神軍・信長の戦略と実像』が刊行され、誠に充実した一年となりました。

 本年度は、これまで出来なかった「水野氏史研究の集会」も時時予定していきたいと考えておりますので、これからも、本会をどうかよろしくお願いいたします。


                                          研究会事務局

e0144936_222896.jpg
 
[PR]

by mizuno_clan | 2010-03-03 01:39 | Information

2010賀正

e0144936_17172775.jpg

[PR]

by mizuno_clan | 2010-01-01 00:01 | Information

会員情報6 「カテゴリと資料について」

会員各位

 残暑お見舞い申し上げます。いつも本会に御協力いただきありがとうございます。

 さて、今般、会員から、事務局世話人水野青鷺の個人ブログ“ ∞ヘロン「水野氏ルーツ採訪記」 ”に投稿している、
下記の資料を本ブログに投稿してはどうか、とのコメントが寄せられました。
この主旨は、個人ブログの情報ではなく、団体である水野氏史研究会の情報として投稿されれば、水野氏の情報源に
信頼度が高くなり、ウィキペディアなど各種メデイアにおける記事にも引用されやすく、またリンク先としてもより適する
のではないか、とのお考えによるものです。
 大変建設的なご指摘を受けましたので、早速、全委員に諮り何度も協議を重ねた結果、投稿に対する承認が得られ
ましたので、先ずは会員各位にご報告いたします。

 なお、サイドバーに設置している「カテゴリ」には既に項目を追記しましたが、資料本文は、研究会資料としては、未だ
手を入れなければならない箇所も多いことから、投稿は出来次第逐次おこないますので、該当カテゴリをクリックされて
もしばらくの間、記事が出ない事がありますので、予めご了承下さいますようお願いいたします。
 また、先行し投稿した「水野氏史研究 分類表」につきましても、現在構成内容の見直しを行っている最中であり、
後日改訂を予定しておりますので、予めお断りいたします。


 資料記事には、コメントとトラックバックを受け取らないよう設定しておりますので、ご意見・ご指摘などのコメントは、
本掲示板に投稿下さるか、または事務局宛にメールを下さいますようお願いいたします。


★Update
2009 年8月26日 「水野氏史研究 分類表」の[第18版]を [第19版]に改版しました。
2009 年9月06日  サイドバーに設置している「カテゴリ」の全ての項目に記事を補填しました。
2009 年9月07日 「水野氏史研究 分類表」の[第19版]を [第20版]に改版しました。
2009 年9月07日  コンテンツの追補についてのお知らせ
 これまでは「カテゴリ」の内、「談議(自由討論)」につきましては、数多くの投稿がありましたので、目次として「コンテンツ」を
独自に設けておりました。これに伴い、今般会員から、そのほかの「カテゴリの中に収録された記事の一覧」があればブログ
記事の内容が、判りやすいのではないかとのご指摘をいただきました。
ごもっともなご意見ですので、以下のカテゴリの項目にそれぞれ独立した「コンテンツ」を設けました。
これは、カテゴリの項目をクリックすると、その最初に現れるようにしておりますので、どうぞご活用下さい。
 なお、この「コンテンツ」追補に伴い、「談議(自由討論)」を含む全てのコンテンツ・フォームを統一しました。
 これからも、色々とご意見・ご指摘などをいただけたら幸いです。
 
「カテゴリ」の項目に「コンテンツ」を追補した項目
  談議(自由討論)
  ★研究論文★
  ☆研究ノート☆
  ◇史料紹介◇
  ◆水野氏史研究 分類表
  R-1>水野氏系圖・名簿
  R-2>水野氏年表・年代表
  R-4>水野氏諸他参考資料



                                                          研究会事務局
[PR]

by mizuno_clan | 2009-09-07 12:50 | Information

2009暑中見舞い

e0144936_1023132.jpg
[PR]

by mizuno_clan | 2009-08-04 10:23 | Information

本会開設一周年

  昨日辺りから寒の戻りで、また寒くなってきましたが、年度末でもあり、みな様は諸事ご多忙のことと存じます。
本日3月3日は、桃の節句と同時に、水野氏史研究会の「開設一周年記念日」となります。
一昨日発表した前3ヶ月間の「水野氏史研究会ブログへの第4回アクセス解析」でも触れましたが、この一年間で
本ブログにアクセスされた、ユニーク・ユーザー数は4,791 ip 、ページ・ビュー数は10,819 pv と順調に伸張し
てきております。これも偏に会員各位、協力支援者各位、ゲスト諸賢からの温かいご支援があってこそと、ここに
改めて感謝申し上げます。これからも、本会をどうかよろしくお願いいたします。

                                              研究会事務局

● この度、一周年を期に、スキン(画面表示のデザイン)を、従来のものより幅広のものに変更してみました。
 これに伴い、コメント欄も大きく見やすくなったと思いますがいかがでしょうか。ご意見ご感想などをお寄せ下さい。

e0144936_13133933.jpg
[PR]

by mizuno_clan | 2009-03-03 11:08 | Information

近況報告

 江畑委員に『水野氏と戦国談議』を精力的に投稿いただいていることで、会員各位やゲストの方々からの、すばらしいコメントも戴けるようになり、お陰様でこのところ本会は見違える程に活況を呈してまいりました。
 また、最近立て続けに二名の入会申し込みがあるなど、会員数も徐々に増えてきています。  
日々ご尽力、ご支援いただいております、皆々様に改めて深く感謝申し上げます。

 他の各研究会では、年一回程度会報を発行していますが、そこに書かれた論考や研究ノートなどに対しては、会員や読者から感想を寄せられることは極めて少ないものと思われます。本会は「研究会」の今後のあり方の一つとして、ペーパーレスで双方向通信していくことで、どれだけ情報交換や研究が進むのかという試みを始めましたが、発足一年を待たずして、その方向性がほのかに見えてきたように思われます。
 今後とも、みな様のご支援を何卒よろしくお願いいたします。

                              研究会事務局 世話人 水野青鷺
[PR]

by mizuno_clan | 2009-01-15 02:51 | Information